« 米北東部9州、共同でCO2排出権取引市場を開設へ | トップページ | 猿起源の新ウイルス、アフリカで人から発見・米チーム »

2005/07/05

米有力企業、温暖化ガス排出削減で相次ぎ数値目標

米有力企業が温暖化ガスの排出削減に本腰を入れ始めた。ゼネラル・エレクトリック(GE)などが数値目標を相次ぎ公表、インテルは排出量に関する情報開示を大幅に拡充する。米議会も優遇税制で企業の自主的な温暖化対策を後押しする法案を可決した。原油高が続くなか、企業は排出削減を通じてエネルギーコスト低減も狙う。

GEは2008年末までに、単位売上高当たりの温暖化ガス排出量を2004年比で30%削減する目標を決めた。対象は全世界の事業所が排出する二酸化炭素(CO2)や代替フロンなど。単位売上高当たり排出量が減っても、事業規模の拡大で会社全体の排出量が増える可能性があるため、総排出量を2012年までに1%減らす目標を同時に設定した。

(日経 7/5)

☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 米北東部9州、共同でCO2排出権取引市場を開設へ | トップページ | 猿起源の新ウイルス、アフリカで人から発見・米チーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/4837619

この記事へのトラックバック一覧です: 米有力企業、温暖化ガス排出削減で相次ぎ数値目標:

« 米北東部9州、共同でCO2排出権取引市場を開設へ | トップページ | 猿起源の新ウイルス、アフリカで人から発見・米チーム »