« CSR入門~「企業の社会的責任」とは何か~ | トップページ | 北京と天津の周辺に貧困者272万人・中国紙、治安悪化を懸念 »

2005/08/19

日清製粉グループ、CO2削減加速へ

日清製粉グループ本社は海外での温暖化ガス削減事業などによる二酸化炭素(CO2)排出抑制に取り組む。国内工場にコージェネレーション(熱電併給)システムを導入し、グループ企業間での排出権取引によりCO2排出抑制を促す手法も採用する。2010年度には1990年度のグループ排出量の8.6%にあたる1万7000トン分を削減する。

1万7000トンのうち約2000トンは海外での温暖化ガス削減事業を通じて取得する排出権で賄う。排出権取引が本格化するとみられる08年度をメドに実施する。東南アジアの食品メーカーなど自社の事業と関連のある現地企業の省エネ対策を支援し、排出権を取得する。すでにインドネシアで住友商事と共同で事業化調査を実施している。

(日経 8/19)

|

« CSR入門~「企業の社会的責任」とは何か~ | トップページ | 北京と天津の周辺に貧困者272万人・中国紙、治安悪化を懸念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/5546220

この記事へのトラックバック一覧です: 日清製粉グループ、CO2削減加速へ:

« CSR入門~「企業の社会的責任」とは何か~ | トップページ | 北京と天津の周辺に貧困者272万人・中国紙、治安悪化を懸念 »