« 経産省、被災中小企業の復旧支援へ指針 | トップページ | 厚労省、女性医師バンク創設へ »

2005/08/14

A・ジョリーにカンボジア市民権、環境保護活動で

カンボジア・プノンペン(ロイター) カンボジアのシハモニ国王は、米女優のアンジェリーナ・ジョリーさん(30)に、同国での環境保護活動の功績を認め、市民権を授与する特別法令に署名した。政府高官が11日発表した。

ジョリーさんは、カンボジア北西部のバタンバンにある、内戦時代の反体制派クメール・ルージュ(ポル・ポト派)の本拠地があった地域に自然保護区を設立するため、15年間で500万ドル(約5億5千万円)を寄付することに合意している。

ジョリーさんは2002年、カンボジア生まれのマドックス君を養子に迎えている。

(REUTERS 8/14)

|

« 経産省、被災中小企業の復旧支援へ指針 | トップページ | 厚労省、女性医師バンク創設へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/5470256

この記事へのトラックバック一覧です: A・ジョリーにカンボジア市民権、環境保護活動で:

« 経産省、被災中小企業の復旧支援へ指針 | トップページ | 厚労省、女性医師バンク創設へ »