« これまでの15年と、これからの15年 | トップページ | さらばISO14001審査員(補) »

2005/09/11

日中韓三か国循環経済シンポジウムが中国で開催へ

2005年9月8日・9日に中国・北京で、日中韓三か国循環経済シンポジウムが開催されることになった。
 
このシンポジウムは04年12月の第6回日中韓三か国環境大臣会合で、中国の解振華(シエ・ゼンホア)国家環境保護総局長が開催を提案したもの。
 
日本が唱えている3Rイニシアティブ(注1)や、中国での循環型経済システムの推進について、日中韓の行政官、地方自治体、専門家らが情報共有・意見交換を行うことが目的。
 
「循環経済の進展」、「循環経済のための法制度と規制システム」、「技術研究開発」の3点が議題となる。
 
中国からは解振華総局長、韓国からは李圭用(リー・キューヨン)・環境部政策管理・広報室審議官、日本からは小島敏郎・環境省地球環境審議官が参加。他に各国専門家、担当行政官、地方自治体担当者らも出席予定。

(注1)小泉首相が提唱し04年のG8サミットで合意された、廃棄物発生抑制(リデュース)、資源・製品の再使用(リユース)、再生利用(リサイクル)推進のための行動計画。

【環境省】

|

« これまでの15年と、これからの15年 | トップページ | さらばISO14001審査員(補) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/5883875

この記事へのトラックバック一覧です: 日中韓三か国循環経済シンポジウムが中国で開催へ :

« これまでの15年と、これからの15年 | トップページ | さらばISO14001審査員(補) »