« 働く女性の子育てカイゼン、トヨタが社内に託児所 | トップページ | 環境省、産廃不法投棄で緊急調査 »

2005/09/16

ロシア、温室効果ガス排出枠1億トン売却も

ロシアの温室効果ガス排出枠の売却を担当する国営電力会社「統一エネルギー機構」の当局者は16日、京都議定書に基づく温室効果ガス排出枠の売却について、ロシアは2008年から12年までに計1億トンの売却が可能だとの見通しを示した。ロシア通信に語った。

同当局者は、ガス排出枠1トン当たりの売却額を10―12ユーロと見込み、ロシアが受け取る総額は約12億ドル(約1326億円)に上ると試算した。また、排出枠の売買に日本企業が高い関心を示しており、具体的な商談が進行中だと述べた。

(日経 9/16)

|

« 働く女性の子育てカイゼン、トヨタが社内に託児所 | トップページ | 環境省、産廃不法投棄で緊急調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/5974177

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア、温室効果ガス排出枠1億トン売却も:

« 働く女性の子育てカイゼン、トヨタが社内に託児所 | トップページ | 環境省、産廃不法投棄で緊急調査 »