« NEC、ネット通じ世界の従業員にCSR教育 | トップページ | 日本のCO2排出量、議定書目標達成困難も・日英研究者 »

2005/09/20

ハリケーン直撃ならNYも大被害・FEMA元局長が警告

米連邦緊急事態管理局(FEMA)のウィット元局長は19日、米南部に甚大な被害をもたらした「カトリーナ」級のハリケーンがニューヨークを直撃した場合、市内の約8割が冠水したルイジアナ州ニューオーリンズに匹敵する被害が見込まれると警告、災害対策の強化を呼び掛けた。

クリントン前政権時代にFEMA局長を務めたウィット氏が率いるグループの声明によると、同氏らは自然災害などによる被害が一定の規模を上回った場合に始動する「災害基金」の創設を目指すという。

ウィット氏はニューヨークをはじめとする米東部の都市が災害に弱い理由として、人口密度が高く、都市化が進んでいると指摘。特に摩天楼が林立するニューヨークの場合は、被害の拡大を食い止めるため、高層ビルの建築基準の強化が必要としている。

(日経 9/20)

|

« NEC、ネット通じ世界の従業員にCSR教育 | トップページ | 日本のCO2排出量、議定書目標達成困難も・日英研究者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/6035386

この記事へのトラックバック一覧です: ハリケーン直撃ならNYも大被害・FEMA元局長が警告:

» カトリーナ救済とiTMS [HardReggaeCafe@Ameblo.jp]
コールドプレイ、プリンスがiTMSでハリケーン被害救済の楽曲提供 http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0509/15/news017.html 日本ではまだ聞けないらしいです。 SST(Sade's Sweetest Taboo)という曲らしいですが、 あのシャーデーのSweetest Tabooをカヴァーす... [続きを読む]

受信: 2005/09/20 23:16

« NEC、ネット通じ世界の従業員にCSR教育 | トップページ | 日本のCO2排出量、議定書目標達成困難も・日英研究者 »