« 地域再生と協同組織金融機関の役割 | トップページ | アルツハイマー病にワクチン »

2006/02/24

エコロジカル・フットプリントで持続可能な未来をつくる

「マティース・ワケナゲル来日講演会」

http://www.ecofoot.jp/event.html

□日時: 3月16日(木)15:00~、17:30~/17日(金)18:30~

□場所: EPO(エポ:環境パートナーシップオフィス)会議室(3回とも)
 http://www.geic.or.jp/geic/intro/access.html

持続可能性指標として、世界各地で注目されているエコロジカル・フットプリント。
その開発者の一人であり、国際的リーダーでもあるマティース・ワケナゲル氏の初来日講演が開かれます。

エコロジカル・フットプリントで測ると、私たち日本人の経済規模は「地球2.4コ分」!「地球1コ分」の暮らしや社会の実現へ向けて、エコロジカル・フットプリントという道具で何ができるのか、何が見えてくるのかをお話いただきます。

□講演者: マティース・ワケナゲル Dr.Mathis Wackernagel
エコロジカル・フットプリント指標の共同開発者で、国際的リーダー。
環境シンクタンク「グローバル・フットプリント・ネットワーク(GFN)」代表。
2005年米国・エコロジー経済学会「ハーマン・デイリー賞」受賞。
共著書:「エコロジカル・フットプリントの活用」「エコロジカル・フットプリント

□主催・共催:
主催:NPO法人エコロジカル・フットプリント・ジャパン(EFJ)
    www.ecofoot.jp
共催:環境省民間活動支援室(EPO)/
   地球環境パートナーシッププラザ(GEIC)
   NPO法人 フューチャー500/(株)イースクエア 
協賛:(社)環境情報科学センター

☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 地域再生と協同組織金融機関の役割 | トップページ | アルツハイマー病にワクチン »

コメント

いつも参考にさせて頂いています。講演内容のブログを書いたのですが、トラックバックを2回送ってしまいました。一つは削除して頂いて結構です。

投稿: Hiro | 2006/03/19 11:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/8819844

この記事へのトラックバック一覧です: エコロジカル・フットプリントで持続可能な未来をつくる:

» エコロジカル・フットプリントその2 [サステイナブルなもの -Something Sustainable-]
今週は、持続可能性指標として有名なエコロジカル・フットプリントの第一人者マティー [続きを読む]

受信: 2006/03/19 11:40

« 地域再生と協同組織金融機関の役割 | トップページ | アルツハイマー病にワクチン »