« 時の輪 | トップページ | 環境に配慮の京都ズワイガニ漁、国際機関が認証 »

2006/02/23

世界銀行、中国の再生エネ利用事業に8633万ドル融資

世界銀行中国代表処は8日、世銀が中国の再生可能エネルギー利用拡大のために8633万ドルを融資することを決定したことを明らかにした。今回の融資のうち6700万ドルが内モンゴル自治区輝騰錫勒風力発電所の発電ユニット(出力10万kW)導入に利用される。同発電所の発電ユニットはすでに7万kWが導入されている。また1933万ドルは浙江省の小水力発電事業などに用いられる。世界銀行は「中国のエネルギー需要、汚染削減の需要のためには再生可能エネルギー開発が重要。風力、太陽熱、小水力などの再生可能エネルギーを大規模に商業利用することは、市民、農村、企業の電力需要の助けとなる」としている。

(経済日報 2/16)

☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 時の輪 | トップページ | 環境に配慮の京都ズワイガニ漁、国際機関が認証 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/8803350

この記事へのトラックバック一覧です: 世界銀行、中国の再生エネ利用事業に8633万ドル融資:

« 時の輪 | トップページ | 環境に配慮の京都ズワイガニ漁、国際機関が認証 »