« 政策銀が地質汚染ファンドに出資 | トップページ | 〔セミナー〕未来を拓く子どもをどう育てるか »

2006/03/02

脱温暖化2050プロジェクトが発足

日本の環境省と英国環境・食料・地方開発省(DEFRA)はこのほど、共同で科学的研究を行なう「低炭素社会の実現に向けた脱温暖化2050プロジェクト」を発足させました。日本の国立環境研究所と英国エネルギー研究センター及びチンダル研究所が中心となって、低炭素社会の実現に向けた研究を連携して実施し、その成果を国際的に発信します。また、約20カ国の研究者、政府関係者、国際機関が参加する第1回国際ワークショップを6月14日から16日の3日間、日本で開催します。

(環境goo 3/2)

☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆コラム:「環境と金融」HP開設5周年を迎えて

|

« 政策銀が地質汚染ファンドに出資 | トップページ | 〔セミナー〕未来を拓く子どもをどう育てるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/8912246

この記事へのトラックバック一覧です: 脱温暖化2050プロジェクトが発足:

« 政策銀が地質汚染ファンドに出資 | トップページ | 〔セミナー〕未来を拓く子どもをどう育てるか »