« 地球温暖化問題訴え、モナコ元首が犬ぞりで北極点到達 | トップページ | ADHD:「学校つらかった」84% 理解示さぬ教師、親 »

2006/04/17

北京に黄砂、「砂漠のよう」 過去5年で最大規模

北京は17日、過去5年で最大規模という黄砂に覆われた。市内では、マスクをしたりスカーフを顔に巻いたりして歩く人や、雪のように積もった砂を掃き集める人の姿が見られた。国営新華社通信は「砂漠のようだ」と伝えた。
構内に積もった黄砂をモップで取り除く女性たち=17日、北京市の中国人民大学で

北京気象台などによると、前夜の強風に乗って内モンゴル自治区などから飛来して北京市内に降り注いだ黄砂は、約30万トンにも上った。黄砂が吹いたのは今春8回目で、例年になく多い。内陸部の砂漠化や開発ブームによる工事現場の増加が原因とする指摘もある。

(朝日 4/17)

☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 地球温暖化問題訴え、モナコ元首が犬ぞりで北極点到達 | トップページ | ADHD:「学校つらかった」84% 理解示さぬ教師、親 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/9640106

この記事へのトラックバック一覧です: 北京に黄砂、「砂漠のよう」 過去5年で最大規模:

» No,28 [北京で働くリッチOLの北京ガールズHAPPY]
中国には黄砂がある。黄砂とは・・  主として乾燥地帯(ゴビ砂漠、タクラマカン砂漠など)や黄土地帯で強風により吹き上げられた多量の砂塵が上空の風に運ばれて日本、韓国、中国などで降下する現象をいいます。濃度が濃い場合は、天空が黄褐色となることがあります。一般的には、春季(3月〜5月)に多く観測されます。 ということで、この週末黄砂がひどく、こんなありさまです。朝会社へ行くために家を出ると、もくもく... [続きを読む]

受信: 2006/04/17 23:18

« 地球温暖化問題訴え、モナコ元首が犬ぞりで北極点到達 | トップページ | ADHD:「学校つらかった」84% 理解示さぬ教師、親 »