« 妊婦の9割超、「葉酸」不足・先天異常招く恐れも | トップページ | 喫煙者、心筋梗塞などの発症リスク3倍に・厚労省研究班 »

2006/04/10

中国:今年は黄砂の「当たり年」

中国では今年、黄砂の「当たり年」とされ、北部を中心に3月中旬以降、天候に大きな影響を及ぼしている。中国気象局と国家林業局は、砂漠化の進む内モンゴル自治区などで昨夏から降水量が少なかったため、今年の黄砂発生の回数は多くなると予測しており、日本への影響も懸念される。

中国では砂漠化が深刻化しており、東北地区や北京で黄砂が頻繁に発生。上海でも黄砂の混じった雨が時々降っている。黄砂の日は空が黄土色に曇り、視界がぼやけるため車の運転も危険だ。

中国メディアによると、年間を通して黄砂は発生するが、春季は平均19.2回と最も多い。05年は9回と比較的少なかったが、今年は4月初旬までに12~16回発生した。

専門家の分析では、黄砂が多発した主な原因は昨夏以降、内モンゴル自治区の中西部、黄土高原、中国北部で降水量が非常に少なく、植物が育たなかったことが考えられるという。

(毎日 4/10)

☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 妊婦の9割超、「葉酸」不足・先天異常招く恐れも | トップページ | 喫煙者、心筋梗塞などの発症リスク3倍に・厚労省研究班 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/9527598

この記事へのトラックバック一覧です: 中国:今年は黄砂の「当たり年」:

« 妊婦の9割超、「葉酸」不足・先天異常招く恐れも | トップページ | 喫煙者、心筋梗塞などの発症リスク3倍に・厚労省研究班 »