« 日本経団連がSRで独自案―ISO部会に提出へ | トップページ | CSR調達こそ、エンゲージメントで! »

2006/05/19

地球生態系との共生をアジアから

◆環境省がパートナーシップ構想まとめ

環境省はこのほど、地球生態系との共生をアジアから実現する「アジア環境行動パートナーシップ」構想をまとめました。環境共同体としての意識を育てるため、環境危機情報システムの構築やソーラー・省エネ技術の普及など6つのアクションに着手します。アジアの官民が国境に捕らわれず参画・行動できる機構の形成も目指します。これからの世界を環境政策や環境ビジネスで競い合う「環境大競争時代」へ誘導するため、2008年に日本で開かれるG8サミットでの提唱を視野に、構想の具体化に向け早急に基盤を確立するとしています。

☆いい情報を知ることができたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 日本経団連がSRで独自案―ISO部会に提出へ | トップページ | CSR調達こそ、エンゲージメントで! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/10143142

この記事へのトラックバック一覧です: 地球生態系との共生をアジアから :

« 日本経団連がSRで独自案―ISO部会に提出へ | トップページ | CSR調達こそ、エンゲージメントで! »