« 「子どもに安全」お墨付き・経産省と30社が新マーク | トップページ | 埼京線は「子育て路線」 JRが駅前保育所を続々開設 »

2006/05/13

中国で環境保護活動家を起訴

米ニューヨークに本部を置く人権団体「中国人権」によると、中国浙江省杭州市で民間の環境保護団体を設立しようとし中国当局に拘束されていた環境保護活動家の譚凱氏が4月29日に「国家秘密の不法取得罪」で起訴された。15日に譚氏の公判が同市で開かれる予定。

中国当局が民間環境保護団体の設立阻止を狙い、譚氏を「無実の罪」で訴えた疑いが濃厚という。

譚氏は、環境汚染に苦しむ住民の支援のため、昨年5月から仲間5人と団体設立準備を始めた。昨年10月には銀行口座を開設、資金調達の準備を進めていた。

(読売 5/13)

☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪


|

« 「子どもに安全」お墨付き・経産省と30社が新マーク | トップページ | 埼京線は「子育て路線」 JRが駅前保育所を続々開設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/10050486

この記事へのトラックバック一覧です: 中国で環境保護活動家を起訴:

« 「子どもに安全」お墨付き・経産省と30社が新マーク | トップページ | 埼京線は「子育て路線」 JRが駅前保育所を続々開設 »