« 来るべき食糧危機に備えよ | トップページ | 東京電力、中国の風力発電CDMプロジェクトからクレジットを購入へ »

2006/06/23

トヨタ自動車、2005年度までの「第3次環境取り組みプラン」全目標を達成

トヨタ自動車は、環境対応への実行計画である第3次「トヨタ環境取組プラン」の目標をすべて達成したと発表した。

同プランは、2001~2005年度の5年間にわたる中長期実行計画として策定したもの。「製品」「生産・物流」「社会との連携」など、事業活動すべての分野を管理対象にしている。取り組み項目として掲げた「燃費の向上」「環境負荷物質の管理・低減」「リサイクルシステムの整備」など、23項目すべてで目標を達成した。

例えば、燃費の向上では、「国内2010年燃費基準の2005年達成」などを目標に掲げていたが、国内ガソリン乗用車7区分中全区分で2010年燃費基準を先行達成した。環境負荷物質の管理・低減では「製品中の環境負荷4物質(鉛、水銀、カドミウム、六価クロム)使用禁止の推進」などを挙げていたが、鉛、水銀、カドミウムについて日本自動車工業会の自主目標を達成し、六価クロムも2006年6月にほぼ達成した。リサイクルシステムの整備では、「日本・欧州で業界との連携による制度構築への参画」などを目指していたが、日本で自動車リサイクル法がスタートすると同時に円滑にシステムを立ち上げたほか、2007年から欧州連合(EU)で全廃車の引き取り体制を構築中という。

トヨタは現在、第4次「トヨタ環境取組プラン」(2006~2010年度)をスタートさせ、引き続き積極的に環境経営に取り組む方針

(日経エコロジー編集/EMF)。

■関連情報
・トヨタ自動車のWebサイト http://www.toyota.co.jp/index.html


☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 来るべき食糧危機に備えよ | トップページ | 東京電力、中国の風力発電CDMプロジェクトからクレジットを購入へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/10652006

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ自動車、2005年度までの「第3次環境取り組みプラン」全目標を達成:

« 来るべき食糧危機に備えよ | トップページ | 東京電力、中国の風力発電CDMプロジェクトからクレジットを購入へ »