« 未来は私たち自身が作るもの | トップページ | オランダ 中国でのCDM事業にてこ入れ 国際金融公社との協力を拡大へ »

2006/06/17

イギリス 森林認証制度のレビューをスタート

5つの森林認証制度のレビューが6月24日より行われる。これは公共木材調達に関して、政府が購入している木材が、合法的かつ持続可能な森林から供給されたものであるかを適切に認証しているのかどうか調べるもの。「木材調達専門情報センター(CPET)」は、森林認証制度に関する意見等を6月24日までに送るよう関係者に求めた。
 
このレビューでは2006年5月に発表された「認証制度の評価基準」に照らし合わせ、各森林認証制度の要求事項や、その適用状況などについて評価・検討する。
 
レビューの対象は、カナダ規格協会(CSA)、森林管理協議会(FSC)、森林認証制度支援プログラム(PEFC)、北アメリカの持続可能な林業イニシアティブ(SFI)の4つの制度(イギリス政府が、合法的かつ持続可能な森林から供給された木材の認証制度として認めている4つの制度)、及びマレーシアの木材認証協議会(MTCC)(合法的な木材であることのみを認証)である。

【イギリス環境・食糧・農村地域省】

☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 未来は私たち自身が作るもの | トップページ | オランダ 中国でのCDM事業にてこ入れ 国際金融公社との協力を拡大へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/10567594

この記事へのトラックバック一覧です: イギリス 森林認証制度のレビューをスタート :

« 未来は私たち自身が作るもの | トップページ | オランダ 中国でのCDM事業にてこ入れ 国際金融公社との協力を拡大へ »