« 不眠症:経済損失、年3兆5000億円 | トップページ | 中小企業のCSRを評価・新日本監査法人系コンサル »

2006/06/08

環境省、土壌汚染対策事業者に認証制

環境省は土壌汚染対策業者に対し、新しく認証制度を導入する。2008年度までに評価基準をまとめ、これをもとに土壌調査や浄化を手掛ける業者を評価し格付けする。03年の土壌汚染対策法施行以降、関連事業には新規参入が相次ぎ悪質な業者も少なくない。新制度を通じて優良な業者を選別し、国内の土壌汚染対策を健全なものにしていく。

07年度までに全国の関連業者の実態調査を実施、08年度までに評価基準や評価方法、表示の仕方などをガイドラインとしてまとめる。評価の目安として「土壌汚染にかかわる技術者の数」「調査・浄化の受注数」「費用や事務処理の透明性」などが考えられるという。

(日経 6/8)

☆いい情報/記事/コメントと出会えたと思われた方は、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆コラム:「環境と金融」HP開設5周年を迎えて

|

« 不眠症:経済損失、年3兆5000億円 | トップページ | 中小企業のCSRを評価・新日本監査法人系コンサル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/10439404

この記事へのトラックバック一覧です: 環境省、土壌汚染対策事業者に認証制:

« 不眠症:経済損失、年3兆5000億円 | トップページ | 中小企業のCSRを評価・新日本監査法人系コンサル »