« COP12・COP/MOP2閣僚級準備会合 | トップページ | フランス エコロジー・持続可能な開発省 「不都合な真実」に協賛 »

2006/09/24

欧州委員会 環境教育ツールをインターネットで提供

新学期のスタートにあわせ、欧州委員会は、EU域内の学校の先生や学生向けに、気候変動について、特別に開発された情報ツールを活用して情報提供を始めた。
 
教室で気候変動対策について議論するときに役立つ背景情報や指導用の手引き、一人ひとりの取組みの重要性を認識してもらうための研究課題など、欧州委員会は様々なツールを開発してきた。
 
ウェブ上に設けられた先生・学生向けのページでは、パンフレット、ポッドキャスト、炭素計算機などを利用することができる。また、子供たちが気候変動対策に取り組む誓いを行ったり、絵画やビデオなどの作品を展示したりできるコーナーもある。
 
なお、今回の学校向けのプログラムによって、5月から始まった「気候変動の鍵はあなたの手に("You control climate change")」キャンペーンは新しい段階に入った。

【欧州委員会】

プレスリリース

☆いい情報/記事と出会えた!と思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆コラム:「環境と金融」HP開設5周年を迎えて

|

« COP12・COP/MOP2閣僚級準備会合 | トップページ | フランス エコロジー・持続可能な開発省 「不都合な真実」に協賛 »