« サラ金システムを支える生保・銀行・外資 | トップページ | 国内CO2排出、最多の13億万トン 削減必要量増える »

2006/10/18

環境破壊など一目瞭然「地球の危機」示すアート展

環境破壊など地球規模で広がる問題を、地球儀を使ったアートで表現した「地球108の顔展」が、横浜市栄区の神奈川県立地球市民かながわプラザで開かれている。

ドイツ人アーティストのインゴ・ギュンター氏が、自然環境や人口問題など様々なテーマ別に、直径30センチ大のプラスチック製の地球儀に問題の地域を色分けするなどして、色鮮やかにプリントした。来月3日まで。

入場無料。問い合わせは同プラザ(045・896・2899)へ。

(読売 10/16)

★興味深い情報/記事と出会えた!と思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« サラ金システムを支える生保・銀行・外資 | トップページ | 国内CO2排出、最多の13億万トン 削減必要量増える »