« 文明崩壊までの軌跡 | トップページ | メタルカラー烈伝 温暖化クライシス (単行本) »

2006/11/23

ドイツ 2007年の再生可能エネルギー市場促進プログラム

ドイツ連邦環境省のガブリエル大臣は、10月9日に連邦議会の予算委員会が、2007年の再生可能エネルギー市場促進プログラムとして、2億1300万ユーロを充てることを決議したことを歓迎した。これは、今年の予算額よりも、3900万ユーロ多い。
 
これにより、2007年1月以降、太陽熱コレクター、バイオマスボイラー、地熱設備に対し、より効率的に継続的に助成が行われる。個々の助成内容に関しては、今年中に、新しい要綱を作成して決定する。
 
再生可能エネルギー市場促進プログラムでは、助成金と低利子融資を通じて、再生可能エネルギーによる熱利用への投資を支援する。このプログラムにより、一般家庭及び商業・産業界において、約20億ユーロの投資が見込まれている。過去の実績では、公的資金を1ユーロ投入すると、民間投資10ユーロの呼び水となることが示されている。

【ドイツ連邦環境省】

★いい情報/記事と出会えた!と思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 文明崩壊までの軌跡 | トップページ | メタルカラー烈伝 温暖化クライシス (単行本) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/12798799

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ 2007年の再生可能エネルギー市場促進プログラム :

« 文明崩壊までの軌跡 | トップページ | メタルカラー烈伝 温暖化クライシス (単行本) »