« CDM ブラジルのプロジェクト4件 | トップページ | 三井住友FGが20億円規模の排出権仲介 »

2006/12/11

百年の愚行

水野誠一 Mizuno Seiichi (株)IMA 代表取締役・Think the Earth プロジェクト発起人

人類の歴史は様々な愚行の歴史ともいえる。文明進化の陰に隠れている紛争や戦争、人種差別もその一例だろう。
だが20世紀に人類が享受した目覚ましい進歩は、地球の資源をわずか百年間に蕩尽し、環境を破壊したという意味で、今までのそれとは大きく異なる。深刻な環境問題が予想される今、人類の過去百年間の行為を「光と影」両面から見返してみることは大いに意味深い。ここに写されている事実に決して目を背けることなく子孫に残すべき地球について考えてみたい。今こそが、「THINK THE EARTH」のときなのだから。

池澤 夏樹 (寄稿), アッバス・キアロスタミ (寄稿), フリーマン・ダイソン (寄稿), 鄭 義 (寄稿), クロード・レヴィ=ストロース (寄稿), 小崎 哲哉, Think the Earth Project

出版社: Think the Earthプロジェクト (2002/4/22)
ASIN: 4901818007

★いい情報/記事と出会えた!と思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« CDM ブラジルのプロジェクト4件 | トップページ | 三井住友FGが20億円規模の排出権仲介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/13034076

この記事へのトラックバック一覧です: 百年の愚行:

« CDM ブラジルのプロジェクト4件 | トップページ | 三井住友FGが20億円規模の排出権仲介 »