« 家庭は2週間分の食料・水を備蓄せよ | トップページ | 自然エネルギー 経産省・業界及び腰 »

2007/01/20

ロシアのガスプロム、温暖化ガス排出権取引に参入

ロシア政府系エネルギー企業、ガスプロムは独大手銀のドレスナー銀行と組み、温暖化ガスの排出権取引ビジネスを展開する。16日、両グループで合弁会社を設立すると発表した。環境効率の改善余地が大きいロシア・旧ソ連の企業の排出権を売却するなど、成長が見込まれる排出権ビジネスに参入する。

合弁会社はガスプロムグループのガスプロムバンクとドレスナー銀が50%ずつを出資し、ルクセンブルクに設ける。既に欧州委員会から設立認可を取得した。

例えばロシアのエネルギー会社が環境効率改善プロジェクトなどで大幅な排出量の削減を実現した場合、削減分を排出権として欧州企業などに販売すれば利益を得られる。ガスプロムバンクはロシア企業に幅広いパイプを持つ。欧州の排出権取引で実績のあるドレスナー銀グループのノウハウを活用することで、収益拡大につなげる狙いだ。

(日経 1/17)

★意義ある情報/記事と出会えた!と思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 家庭は2週間分の食料・水を備蓄せよ | トップページ | 自然エネルギー 経産省・業界及び腰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/13585139

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアのガスプロム、温暖化ガス排出権取引に参入:

« 家庭は2週間分の食料・水を備蓄せよ | トップページ | 自然エネルギー 経産省・業界及び腰 »