« 米兵の英断 子どもに恥じぬ父であるために | トップページ | 三井住友銀がブラジルから排出権購入 »

2007/02/05

Jパワー、国内最大の風力発電所完成

日本最大の風力発電所が5日、福島県郡山市の猪苗代湖を望む高原に完成した。Jパワーの子会社、グリーンパワー郡山布引(郡山市、三保谷明社長)が運営する「郡山布引高原風力発電所」で、総出力は6万5980キロワット。一般家庭約3万5000世帯分の年間消費電力を発電する。

総事業費は120億円。標高約1000メートルの布引高原に33基のドイツ製発電機を設置した。1基当たりの出力は約2000キロワット。乗用車6万3000台の1年間の排出量に相当する5万1000トンの二酸化炭素を削減する効果があるという。条件が整えば7日にも営業運転を始め、電力をすべて東京電力に売る。

5日開かれた竣工式で三保谷社長は地球温暖化対策としても風力発電開発は不可欠と指摘。「自然や地域との調和を守り、着実に運営し市民権を得たい」と話した。

これまでの国内最大の風力発電は東京電力系のユーラスエナジージャパン(東京・港)の宗谷岬ウィンドファーム(北海道稚内市、出力5万7000キロワット)。ユーラスは今月中にも島根県で出力7万8000キロワットの風力発電所建設に着工する予定だ。

(日経 2/5)

★有意義な情報/記事と出会えた!と思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 米兵の英断 子どもに恥じぬ父であるために | トップページ | 三井住友銀がブラジルから排出権購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/13802449

この記事へのトラックバック一覧です: Jパワー、国内最大の風力発電所完成:

« 米兵の英断 子どもに恥じぬ父であるために | トップページ | 三井住友銀がブラジルから排出権購入 »