« クラスター爆弾:製造企業に日本含む13カ国の銀行が融資 | トップページ | 金融機関におけるCSR活動や環境配慮行動を考える »

2007/02/28

キャンベラにひょうの嵐 1メートル積もった場所も

オーストラリアの首都キャンベラが28日、ひょうを伴った嵐に見舞われ、一部の政府機関や商店が閉鎖された。市中心部にあるオフィス街の一部では、積もったひょうが1メートルにも達した。

夏の終わりを迎えようとしているキャンベラ市内は一時、一面の氷に覆われ、主要道路には除雪車が出動した。中心部に近いオーストラリア国立大やショッピングセンターなどでは建物60棟が被害を受けた。同国気象当局者はロイター通信とのインタビューで、「路上にこれだけ大量のひょうが積もった例は記憶にない」と話した。27日夜から28日朝にかけての暴風雨では、1時間の雨量が70ミリに達し、洪水の被害も報告されている。

オーストラリア各地では過去数年間干ばつが続き、キャンベラ市内でもこの夏、厳しい給水制限が実施された。一方、今月同市を襲った雷雨は14件と、1カ月間の記録としては過去最高に達している。

(CNN 2/28)

★有意義な情報/記事と出会えた!と思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« クラスター爆弾:製造企業に日本含む13カ国の銀行が融資 | トップページ | 金融機関におけるCSR活動や環境配慮行動を考える »

コメント

あだなお。さん、こんにちは。

サステナ・ラボの記事は毎日チェックしていますので、こちらからもTBさせていただきます。

投稿: ペンギン | 2007/03/04 09:40

こんにちは。
何度かTBしたのですが、どうもニフティは調子悪いみたいですね。

代わりに、リンク先を書いておきますね。
http://suslab.seesaa.net/article/35091779.html

投稿: あだなお。 | 2007/03/04 03:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/14081872

この記事へのトラックバック一覧です: キャンベラにひょうの嵐 1メートル積もった場所も:

« クラスター爆弾:製造企業に日本含む13カ国の銀行が融資 | トップページ | 金融機関におけるCSR活動や環境配慮行動を考える »