« イギリス カーボンオフセットのための基準を提案へ | トップページ | 温暖化への不安、科学的に裏づけ IPCC報告書 »

2007/02/04

UNEP 10億本の植林キャンペーンに フランスも協力

フランス国内の様々な公共機関(農水省、エコロジー・持続可能な開発省等)や民間団体(イヴ・ロシェ・グループ、フランス民間林業連盟等)が、UNEPの世界植林プロジェクト「地球のために植林を:10億本のキャンペーン」に支援を表明している。
 
このキャンペーンは、2007年中に、世界全体で10億本の木を植えることを目指すもの。人類と地球の生態系の相互依存関係について、また、気候変動の緩和、生物多様性の回復、大気及び土壌の質の向上、食糧安全保障について、普及啓発を図るものでもある。
 
中央・地方政府、市民団体、農業者、青年、子供、企業など誰でも参加することができ、参加者は専用のウェブサイトで植林の誓いを行うことができる。これまでに全世界で1億5700万本分、フランス国内では550万本分の誓約が行われた。UNEPは、国際社会に対して、広く参加を呼びかけている。

【UNEP】

★有意義な情報/記事と出会えた!と思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« イギリス カーボンオフセットのための基準を提案へ | トップページ | 温暖化への不安、科学的に裏づけ IPCC報告書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/13789293

この記事へのトラックバック一覧です: UNEP 10億本の植林キャンペーンに フランスも協力:

« イギリス カーボンオフセットのための基準を提案へ | トップページ | 温暖化への不安、科学的に裏づけ IPCC報告書 »