« 社員4万人リストラで社長のボーナス7億円 | トップページ | 温暖化で干ばつ・水不足 米政権、危険性認める異例報告 »

2007/03/04

これも暖冬?まばらな流氷…北海道沿岸

北海道のオホーツク海沿岸に近づく流氷が今年は極めて少ない様子を、米航空宇宙局(NASA)の地球観測衛星が鮮明にとらえた。

流氷はこの時期、サハリン東岸に沿うようにオホーツク海を南下し、北海道に接岸する。

ところが、NASAが1日に撮影した衛星画像によると、北海道沿岸にまで接近している流氷はまばら。

2004年の同じ時期には、サハリンから北海道まで流氷で埋め尽くされていた。網走地方気象台によると、紋別市は平年より25日遅い2日に流氷接岸初日を迎えたが、これは1959年の統計開始以来3番目に遅い記録という。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の地球観測の専門家は「サハリン付近の流氷は平年と変わらないが、北海道沿岸は確かに少ない。暖冬の影響かもしれない」と分析を続けている。

(読売 3/4)

★有意義な情報/記事と出会えた!と思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« 社員4万人リストラで社長のボーナス7億円 | トップページ | 温暖化で干ばつ・水不足 米政権、危険性認める異例報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/14126087

この記事へのトラックバック一覧です: これも暖冬?まばらな流氷…北海道沿岸:

« 社員4万人リストラで社長のボーナス7億円 | トップページ | 温暖化で干ばつ・水不足 米政権、危険性認める異例報告 »