« 中国石油が社会的責任報告書を公表 | トップページ | シンポジウム「 持続可能な社会を共創するために」 »

2007/06/11

中国南部の豪雨で洪水 被災者は897万人

中国南部の一部の地域では、今月6日以来豪雨が続き、洞庭湖水系の湘江上流、韓江支流で比較的大規模な洪水が発生したほか、ゲン江上流、西江上流の一部でも洪水が発生した。「国家洪水干ばつ防止緊急マニュアル」に基づき、国家洪水・干ばつ対策総指揮部(国家防総)は直ちにⅣ級の緊急対策を発動した。

同総指揮部弁公室常務委員会の張志トウ副主任の話では、6月に入って以来、広東省東部、広西チワン族自治区東北部、福建省西南部、江西省と湖南省の南部で200ミリから300ミリの豪雨があり、広東、広西、貴州、湖南などの一部地域で深刻な洪水災害が発生し、多くの死傷者を出している。

民政部は10日、同日午後6時現在で、南部豪雨の洪水災害による被災者は897万人、災害による死亡者は66人、行方不明12人、緊急避難した人は59万1千人に上ると明らかにした。

(人民網日本語版 6/11)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

★有意義な情報/記事を見つけたと思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 中国石油が社会的責任報告書を公表 | トップページ | シンポジウム「 持続可能な社会を共創するために」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/15397263

この記事へのトラックバック一覧です: 中国南部の豪雨で洪水 被災者は897万人:

« 中国石油が社会的責任報告書を公表 | トップページ | シンポジウム「 持続可能な社会を共創するために」 »