« 北京生活ゴミ埋立地汚染 中重度5割 | トップページ | 中国 グリーン政府調達リスト:81社から444社に拡大 »

2007/06/22

環境管理会計国際標準化対応委員会

国際標準化機構(ISO)に「環境管理会計」についての提案を行う考えの経済産業省は、「環境管理会計」国際標準化に向けた国内の意見調整と国外対応への検討を行う「環境管理会計国際標準化対応委員会(委員長:國部克彦神戸大学大学院教授)」を、(社)産業環境管理協会に委託して設置し、その第1回委員会を2007年6月15日に開催した。
 
今回の委員会には、学識経験者や、日本経済団体連合会、日本商工会議所、キヤノン、田辺製薬などの産業界関係者、経済産業省、環境省、日本規格協会、事務局である産業環境管理協会関係者などが出席。
(1)環境管理会計の国際標準化への背景、目的、意義、
(2)07年6月24日から29日まで北京で開催されるISO/TC207(環境マネジメント)総会への対応、
(3)今秋の正式提案に向けた進め方
--などが報告・検討された。

【経済産業省 6/22】

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

★有意義な情報/記事を見つけたと思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 北京生活ゴミ埋立地汚染 中重度5割 | トップページ | 中国 グリーン政府調達リスト:81社から444社に拡大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/15524367

この記事へのトラックバック一覧です: 環境管理会計国際標準化対応委員会:

« 北京生活ゴミ埋立地汚染 中重度5割 | トップページ | 中国 グリーン政府調達リスト:81社から444社に拡大 »