« ドイツ 洋上風力発電研究プラットフォームFINO 2が完成 | トップページ | 「環境問題をお金の流れ(金融)から考える」シンポジウム »

2007/06/09

中国 四川省:政府が戦略環境アセスを促進 不合格では計画実施が不可

四川省政府は『戦略環境アセスメント促進に関する意見』を発表した。戦略環境アセスメントを計画認可の前提条件とした。
 
同省では全国で初めて省政府文書による戦略環境アセスメント推進が示された。これは政策の上流からの環境汚染・生態破壊の防止を意味し、同省が他地域より一歩進んだ形となる。
 
同省政府は「意見」の中で以下の点を指摘した。今後、全省戦略環境アセスメントでは主に計画環境影響評価を推進するが、その対象計画には省、市(州)、県(市、区)政府とその部門が作成した総合計画、区域計画、流域計画、特別計画などである。総合計画には国民経済・社会発展計画、土地利用計画などが含まれる。区域計画には各種の開発区計画が含まれる。流域計画には、各級流域開発建設計画が含まれる。特別計画には工業、農業、畜産業、林業、エネルギー、水利、交通、観光、都市建設、資源開発計画などが含まれる。総合計画、区域計画、流域計画、特別計画では計画草案審査以前に戦略環境アセスメントを行い、環境影響報告書を作成しなければならない。

【中国国家環境保護総局】

★有意義な情報/記事を見つけたと思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2


☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

|

« ドイツ 洋上風力発電研究プラットフォームFINO 2が完成 | トップページ | 「環境問題をお金の流れ(金融)から考える」シンポジウム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/15368079

この記事へのトラックバック一覧です: 中国 四川省:政府が戦略環境アセスを促進 不合格では計画実施が不可:

« ドイツ 洋上風力発電研究プラットフォームFINO 2が完成 | トップページ | 「環境問題をお金の流れ(金融)から考える」シンポジウム »