« 環境問題への理解の出発点 | トップページ | 中国 統治するには大きすぎるのか? »

2007/06/18

中国の砂漠化による被害なおも深刻

国家林業局の賈治邦局長は17日、「いま、中国の砂漠化による被害は依然として際立った状態にある」と述べました。

中国の全国の砂漠化面積は174万平方キロ、つまり国土の18%に達していますが、これについて賈治邦局長は、「中国では、土地の砂漠化が進み、一部ではかなりひどい状態になっている。もう一方で、一部の砂漠化防止措置が取られた地区では、植皮が回復しだしながらも、安定していない状態にある。このほか、防止措置が取られている一方で破壊状況が現れている」と述べました。

(中国国際放送局 6/17)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

★有意義な情報/記事を見つけたと思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 環境問題への理解の出発点 | トップページ | 中国 統治するには大きすぎるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/15482380

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の砂漠化による被害なおも深刻:

« 環境問題への理解の出発点 | トップページ | 中国 統治するには大きすぎるのか? »