« 環境対策浸透には大きな犠牲が必要 | トップページ | アジアの不均衡 ジニ係数が大幅に上昇 »

2007/08/08

環境技術移転は容易には進まない

◇日本のトップランナー方式を世界に適用する

◇技術には後発性の利益が存在する

◇優れているが、思うほど移転しないのはなぜか?

◇環境技術の移転は、自動的には進まない

(日経BP 8/8)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

★有意義な情報/記事を見つけたと思われた方は、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 環境対策浸透には大きな犠牲が必要 | トップページ | アジアの不均衡 ジニ係数が大幅に上昇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/16052410

この記事へのトラックバック一覧です: 環境技術移転は容易には進まない:

« 環境対策浸透には大きな犠牲が必要 | トップページ | アジアの不均衡 ジニ係数が大幅に上昇 »