« 温室ガス削減技術利用へ基金 排出国会議で米大統領提案 | トップページ | 深海水の栄養で藻類繁殖、CO2吸収 »

2007/09/29

「汚染者負担」は幻想?

◇OECDが編み出した「汚染者負担の原則」

◇公害対策から生まれた日本的PPP

◇環境費用の最終的な負担者は誰なのか

◇PPPの適用に立ちはだかる二つの困難な問題

(日経ECOマネジメント 9/28)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me!人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 温室ガス削減技術利用へ基金 排出国会議で米大統領提案 | トップページ | 深海水の栄養で藻類繁殖、CO2吸収 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/16604376

この記事へのトラックバック一覧です: 「汚染者負担」は幻想?:

« 温室ガス削減技術利用へ基金 排出国会議で米大統領提案 | トップページ | 深海水の栄養で藻類繁殖、CO2吸収 »