« イルカとクジラ3D:海の種族たち | トップページ | 核に匹敵する爆弾 誰に使うのか? »

2007/09/13

「地球温暖化」が紛争の種にも…英研究所が警告、対策訴え

英国の有力シンクタンク、国際戦略研究所(IISS)は12日発表した「戦略概観2007」で、気候変動を安全保障に直結する課題として重点的に取り上げ、国際社会が今後数年間に本格的な地球温暖化対策に乗り出さなければ、今世紀後半に政情不安や戦争を誘発しかねないと警告した。

英政府を含め、主要国の政策決定に影響を与える「概観」が、各国に早急な温暖化対策を呼びかけた形だ。

「概観」は、地球温暖化により海面の上昇や自然災害が発生、「食糧、水、エネルギー資源を巡る競争が激化し、貧富の差も拡大する」と指摘。気候変動が人道上の危機を招き、結果的に安全保障に影響を与えるとの論旨を展開、早急な温暖化対策を呼びかけた。

特に、気候変動による危機を指摘されたのがアフリカ諸国だ。地球温暖化の影響を受ける資源に依存する割合が高いためで、「概観」は「気候変動の影響を特に受けやすい地域」と主張。中でも、エチオピアやスーダンなど東アフリカ地域で今後、農作物の収穫量が激減、紛争に直結する可能性に言及した。

「概観」が今回、気候変動を強調したのは、専門家の間で、安全保障との関連の指摘が目立ってきたためだ。国連安全保障理事会は今年4月、気候変動が安全保障に与える影響を討論しており、「概観」も今回、「気候変動は国家や国家間の安全保障の要」と位置付けた。

(読売 9/12)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me!人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« イルカとクジラ3D:海の種族たち | トップページ | 核に匹敵する爆弾 誰に使うのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/16431243

この記事へのトラックバック一覧です: 「地球温暖化」が紛争の種にも…英研究所が警告、対策訴え:

« イルカとクジラ3D:海の種族たち | トップページ | 核に匹敵する爆弾 誰に使うのか? »