« 政投銀、CO2削減公約で金利優遇・ヤンマーに融資 | トップページ | ノルウェー政府年金基金、問題企業の運用除外を拡大 »

2007/09/19

UNEP 「CDMバザール」を開設

気候変動枠組条約事務局とUNEPは、9月5日、クリーン開発メカニズム(CDM)について情報交換を行うためのポータルサイト「CDMバザール」を開設することを発表した。
 
このサイトは、デンマークのUNEPリソセンターの炭素融資チームが、気候変動枠組条約事務局と協力して策定したもの。様々な関係者が、融資を必要とする排出削減プロジェクト案、販売可能なクレジット、クレジットを求めているバイヤー、炭素市場に関するイベントなどに関する情報を掲示できるようになる。
 
CDMバザールは、CDMで得たクレジットの取引のためのプラットホームとなるものではないが、こうしたクレジットの購入者や販売者、関係事業者がチャンスを得るための情報交換の場となることを目指している。

【UNEP】

◆UN Launches CDM Bazaar Web-Portal to Serve Clean Development Mechanism

◇解説映像「地球温暖化シミュレーション 1950 - 2100」

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me!人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 政投銀、CO2削減公約で金利優遇・ヤンマーに融資 | トップページ | ノルウェー政府年金基金、問題企業の運用除外を拡大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/16506246

この記事へのトラックバック一覧です: UNEP 「CDMバザール」を開設:

« 政投銀、CO2削減公約で金利優遇・ヤンマーに融資 | トップページ | ノルウェー政府年金基金、問題企業の運用除外を拡大 »