« ノルウェー太陽電池大手、シンガポールに世界最大工場建設 | トップページ | 肥満と食糧危機 世界を蝕むパラドックス »

2007/10/28

松下、CO2排出削減に450億円投資・3年間で

松下電器産業は二酸化炭素(CO2)排出量の削減を目的に、2009年度までの3年間に450億円を投資する。対象になるのはグループの全生産拠点。同社は09年度末までにCO2排出総量を06年度末比で30万トン削減する計画を打ち出している。環境投資を加速し公約実現を目指す。

06年度までの3年間の投資実績は275億円で、新たな計画はこれを64%上回ることになる。全世界の製造拠点のCO2排出量をエネルギー使用量などから計測し、月次で収集・分析するIT(情報技術)投資など、環境面に配慮した設備投資や研究開発投資が中心となる。

(日経 10/26)

◆World Wide 海面上昇シミュレーション(+14mまで可能)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« ノルウェー太陽電池大手、シンガポールに世界最大工場建設 | トップページ | 肥満と食糧危機 世界を蝕むパラドックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/16894425

この記事へのトラックバック一覧です: 松下、CO2排出削減に450億円投資・3年間で:

« ノルウェー太陽電池大手、シンガポールに世界最大工場建設 | トップページ | 肥満と食糧危機 世界を蝕むパラドックス »