« 「温暖化防止おひさまファンド」の募集開始 | トップページ | カーボン・オフセット:環境省、CO2排出権で指針案 »

2007/11/20

温暖化ガス削減、2050年までに80%・英首相が目標上積み

ブラウン英首相は19日、ロンドンの外国特派員協会で環境問題について講演し、政府の温暖化ガス削減目標を引き上げる方針を明らかにした。英政府は地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)などの排出を2050年までに1990年比で60%削減する方針を打ち出したが、首相は「これを80%に引き上げたい」と言明、実現への取り組みを専門家らに指示するとした。

具体策では、電話やアドバイスセンターを通じて一般家庭でのエネルギー消費の効率化や水の節約を進めると説明した。「英国が世界をリード」し、日本や米国と協力して途上国の環境対策向けに資金援助の枠組みをつくる構想も語った。

国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が「50年までに温暖化ガス半減」の必要性を指摘した報告をまとめたことを踏まえ、国際社会で本格化する京都議定書の後の枠組み論議を主導する姿勢を示したものとみられる。

(日経 11/20)

◇解説映像「地球温暖化シミュレーション 1950 - 2100」

◆World Wide 海面上昇シミュレーション(+14mまで可能)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 「温暖化防止おひさまファンド」の募集開始 | トップページ | カーボン・オフセット:環境省、CO2排出権で指針案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/17133376

この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化ガス削減、2050年までに80%・英首相が目標上積み:

« 「温暖化防止おひさまファンド」の募集開始 | トップページ | カーボン・オフセット:環境省、CO2排出権で指針案 »