« サステナブルを考えるトピック | トップページ | 温室効果ガス:CO2とN2O、世界平均濃度が過去最高に »

2007/11/23

気候変動・アフリカ問題など討議へ、英連邦首脳会議が開幕

英連邦の首脳会議が23日、当地で始まった。首脳会議は2年おきに開かれており、今回は世界51か国の首相らが集まり、気候変動への対応や、アフリカの貧困・教育問題などを協議する。25日に共同宣言を採択して閉幕する予定。

エリザベス女王は23日の開幕演説で、「成功の秘訣は一つではない」と述べ、各国首脳に対し、多角的な議論を促した。ミリバンド英外相は会議前、ポスト京都議定書の枠組みを協議する「気候変動枠組み条約第13回締約国会議」が12月にインドネシア・バリで開かれる点に触れ、「気候の安定を実現するため、加盟国首脳は明確なメッセージを送る」と表明した。

英国は地球温暖化問題で主導権を握る意欲を見せており、今回の首脳会議で加盟国の意思統一を図り、バリ会議に臨みたい考えだ。

また、英連邦内には1日1ドル以下で生活する貧困層が約8億人いるとされ、アフリカ支援を重要課題に掲げるブラウン英首相の指導力にも注目が集まる。

(2007年11月23日 読売新聞)

◇解説映像「地球温暖化シミュレーション 1950 - 2100」

◆World Wide 海面上昇シミュレーション(+14mまで可能)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« サステナブルを考えるトピック | トップページ | 温室効果ガス:CO2とN2O、世界平均濃度が過去最高に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/17165360

この記事へのトラックバック一覧です: 気候変動・アフリカ問題など討議へ、英連邦首脳会議が開幕:

« サステナブルを考えるトピック | トップページ | 温室効果ガス:CO2とN2O、世界平均濃度が過去最高に »