« 気候変動・アフリカ問題など討議へ、英連邦首脳会議が開幕 | トップページ | 「100ドルPC、1つ買ったら1つ寄付」を年末まで延長 »

2007/11/23

温室効果ガス:CO2とN2O、世界平均濃度が過去最高に

気象庁は23日、温室効果ガスの二酸化炭素(CO2)と一酸化二窒素(N2O)の06年の世界平均濃度が過去最高を更新したと発表した。特にCO2は90年代に比べて増加率が伸びており、石油や石炭など化石燃料の使用が増えて温暖化が加速していることを裏付ける数値だという。

同庁が運営している世界気象機関(WMO)の温室効果ガス世界資料センターの年報として発表した。年報は来月3~14日、インドネシア・バリで開かれる気候変動枠組み条約第13回締約国会議(COP13)で配布される。

年報によると、06年のCO2平均濃度は381.2ppm(前年比2ppm増)、N2Oが320.1ppb(同0.8ppb増)。一方、メタンは1782ppb(同1ppb減)と微減だった。産業革命による工業化前(1750年ごろ)と比べると、CO2は36%、N2Oは19%、メタンは155%も増えたという。

毎日新聞 2007年11月23日

◇解説映像「地球温暖化シミュレーション 1950 - 2100」

◆World Wide 海面上昇シミュレーション(+14mまで可能)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 気候変動・アフリカ問題など討議へ、英連邦首脳会議が開幕 | トップページ | 「100ドルPC、1つ買ったら1つ寄付」を年末まで延長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/17165472

この記事へのトラックバック一覧です: 温室効果ガス:CO2とN2O、世界平均濃度が過去最高に:

« 気候変動・アフリカ問題など討議へ、英連邦首脳会議が開幕 | トップページ | 「100ドルPC、1つ買ったら1つ寄付」を年末まで延長 »