« 「eco japan cup 2007」の受賞者決定 | トップページ | EUが描く気候変動政策 »

2007/12/03

日本、中国に環境協力・日中経済対話

日中両国政府の経済閣僚が貿易や投資、金融などを包括的に議論する初の「ハイレベル経済対話」が1日、北京で開幕する。これに関連して鴨下一郎環境相は同日午前、中国の周生賢・国家環境保護総局長と会談し、日本が中国の環境汚染防止と温暖化ガス排出の削減に協力することで合意、覚書に署名した。日本は技術や設備を提供する見返りに、中国から二酸化炭素(CO2)の排出権をもらうことを視野に入れる。

具体的な協力分野は今後詰める。中国の火力発電所の燃焼効率の改善や、汚染された河川からのメタンガス発生の防止、フロンガスの回収・処理などが検討課題として挙がっている。環境汚染と同時に温暖化も防ぐ「コベネフィッツ(相乗便益)」の実現を目指す。

(日経 12/1)

◇解説映像「地球温暖化シミュレーション 1950 - 2100」

◆World Wide 海面上昇シミュレーション(+14mまで可能)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 「eco japan cup 2007」の受賞者決定 | トップページ | EUが描く気候変動政策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/17265062

この記事へのトラックバック一覧です: 日本、中国に環境協力・日中経済対話:

« 「eco japan cup 2007」の受賞者決定 | トップページ | EUが描く気候変動政策 »