« 森林破壊が再び加速――アマゾン、違法伐採で | トップページ | 米スパイ衛星、地上に落下へ 有毒物質積載の恐れ »

2008/01/27

地下水汚染で3人死亡――中国湖南省、3000人中毒か

24日付の中国紙、南方都市報(電子版)などによると、湖南省懐化市辰渓で今月14日ごろ、硫酸などに汚染されたとみられる地下水を飲んだ地元住民約3000人に中毒症状が出て、これまでに3人が死亡した。

硫酸などを製造する付近の化学工場から廃棄された劇薬が汚染の原因とみられる。地元当局は、中毒患者は26人とし、死者については発表していないという。

住民らは14日ごろからめまいや脱力感など風邪のような症状を訴え、次々と地元の病院に運ばれた。2つの大きな病院はそれぞれ約1000人の患者であふれ、住民によると3人が死亡した。

昨年12月初めに住民らが水質の異変を地元当局に訴えたが、水質検査の結果、同月7日に飲用可能との通知を受けたばかりだった。

現地は、閉鎖された炭鉱の跡地に1991年、地元政府の投資で化学工場が建設されたという。

(日経 1/24)

◇解説映像「地球温暖化シミュレーション 1950 - 2100」

◆World Wide 海面上昇シミュレーション(+14mまで可能)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 森林破壊が再び加速――アマゾン、違法伐採で | トップページ | 米スパイ衛星、地上に落下へ 有毒物質積載の恐れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/17856259

この記事へのトラックバック一覧です: 地下水汚染で3人死亡――中国湖南省、3000人中毒か:

« 森林破壊が再び加速――アマゾン、違法伐採で | トップページ | 米スパイ衛星、地上に落下へ 有毒物質積載の恐れ »