« 政府、1000億円超出資へ・温暖化対策の国際基金 | トップページ | 企業の社会責任に国際規格  国際標準化機構の原案判明 »

2008/03/03

イギリス カーボン・オフセットの行動規範案を発表

イギリスのベン環境大臣は2月19日、カーボンオフセットのための行動規範案「カーボンオフセット事業者のためのベストプラクティス規範案」を公表した。
 
この行動規範には、品質保証マーク(クォリティマーク)のお墨付きが得られる予定。認定されたオフセット製品については、首尾一貫した正確な計算がなされ、購入者も明確な情報と価格の透明性が得られるようになる。
 
政府は行動規範の策定に当たり、AEA社に作業を依頼した。AEA社は、認定プロセスについて企業から意見を募集するために、今回、行動規範の最終案を公表した。品質保証マークとの連携については現在、検討中だが、2008年後半に最初のオフセット製品が認定される頃には利用できるようになる見込みである。
 
なお、今回の行動規範は初めの一歩であるため、京都議定書に基づくクレジットを使ったオフセット製品のみを対象としている。イギリス政府は、ボランタリーな排出削減クレジット(VERs:Voluntary Emissions Reduction credits)については、カーボンオフセット業界が基準づくり向けた努力を行っていることを認め、既存の土台に基づいて、一緒に作業を進めるよう求めた。業界が設定する基準については、追加性、炭素リーケージの回避、パフォーマンス、検証システム、透明性の確保、二重勘定の回避といった原則に対応する必要があるとしている。

【イギリス環境・食糧・農村地域省】

◇解説映像「地球温暖化シミュレーション 1950 - 2100」

◆World Wide 海面上昇シミュレーション(+14mまで可能)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 政府、1000億円超出資へ・温暖化対策の国際基金 | トップページ | 企業の社会責任に国際規格  国際標準化機構の原案判明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/40362981

この記事へのトラックバック一覧です: イギリス カーボン・オフセットの行動規範案を発表:

« 政府、1000億円超出資へ・温暖化対策の国際基金 | トップページ | 企業の社会責任に国際規格  国際標準化機構の原案判明 »