« ソマリアで食糧危機が深刻化、数百万人に飢餓の恐れ | トップページ | 温暖化対策技術移転支援、3年で最大100億ドル 米が目標に »

2008/06/06

温暖化抑止にあなたはお金を出しますか?

それとも、温暖化による被災を甘んじて受け止めますか?

◇温暖化ガス半減目標達成、2050年まで4700兆円必要 IEA試算

2050年までに温暖化ガス排出量を半減させるには風力発電や原発の増設、省エネ型住宅や自動車の開発などで、総額45兆ドル(約4700兆円)の追加投資が必要との試算を国際エネルギー機関(IEA)がまとめた。世界の国内総生産(GDP)の1%弱を毎年投じる規模で、国際社会には大きな負担となる。試算を受けて、主要8カ国(G8)は7日に青森で開くエネルギー相会合で、省エネを促す新たな国際枠組み創設で合意を目指す。

IEAの田中伸男事務局長が明らかにした。昨年の独での主要国首脳会議(ハイリゲンダム・サミット)では50年までの温暖化ガス排出量の半減を「真剣に検討する」ことで合意済み。現状のままだと05年に二酸化炭素(CO2)換算で270億トンの温暖化ガス排出量は50年に620億トンに膨らむ見通し。これを同合意に基づき480億トン少ない140億トンに抑える方策を示した。

(日経 6/5)

☆カテゴリー「地球環境問題・温暖化」

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me!人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« ソマリアで食糧危機が深刻化、数百万人に飢餓の恐れ | トップページ | 温暖化対策技術移転支援、3年で最大100億ドル 米が目標に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/41438742

この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化抑止にあなたはお金を出しますか?:

« ソマリアで食糧危機が深刻化、数百万人に飢餓の恐れ | トップページ | 温暖化対策技術移転支援、3年で最大100億ドル 米が目標に »