« 中国で豪雨、死者・行方不明者は計65人 | トップページ | 中国南部の洪水で死者増加、豪雨続く予報で被害拡大の恐れ »

2008/06/16

環境省 国内排出削減プロジェクトからのVER認証・管理試行事業等を実施へ

環境省は、カーボン・オフセットの取組の更なる推進のために、国内排出削減プロジェクトからのVER(Verified Emission Reduction)認証・管理試行事業及びカーボン・オフセットの取組に係る第三者認定試行事業を実施すると発表した。
 
「国内排出削減プロジェクトからのVER認証・管理試行事業」では、高知県が平成19年度から企画・立案・推進している「排出量取引地域モデル事業」をもとに2008年夏を目途に、既に第1回検討会において議論された海外の自主的な排出削減・吸収量認証スキームの事例を参照しつつ、本事業をモデルとし、環境省が2005年から実施してきた自主参加型国内排出量取引制度(JVETS)により蓄積した排出量のモニタリング・報告等や登録簿の運営・管理のノウハウも基礎として活用し、国内排出削減プロジェクトからのVER認証基準や管理のあり方を策定するとしている。
 
また、夏以降、他の国内排出削減プロジェクトについても広く公募し、環境省、有識者及びカーボン・オフセットフォーラム(J-COF:(社)海外環境協力センター(OECCに事務局))が協力して試行的認証を実施するとしている。
 
我が国におけるカーボン・オフセットの取組に係る第三者認定試行事業の実施では、高知県の「排出量取引地域モデル事業」から生成されるVERについては、株式会社ルミネの事業活動の一部をオフセットするのに用いられることとなっており、08年夏を目途に、本事業をモデルとし、カーボン・オフセットの取組に係る第三者認定、ラベリングのスキームを策定するとしている。
 
また、夏以降、別途公募を開始した「カーボン・オフセットモデル事業計画設計調査」で採択した事業者について、環境省、有識者及びカーボン・オフセットフォーラム(J-COF)が協力して試行的認定を実施する予定。

【環境省 6/16】

☆カテゴリー「地球環境問題・温暖化」

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me!人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 中国で豪雨、死者・行方不明者は計65人 | トップページ | 中国南部の洪水で死者増加、豪雨続く予報で被害拡大の恐れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/41556369

この記事へのトラックバック一覧です: 環境省 国内排出削減プロジェクトからのVER認証・管理試行事業等を実施へ:

« 中国で豪雨、死者・行方不明者は計65人 | トップページ | 中国南部の洪水で死者増加、豪雨続く予報で被害拡大の恐れ »