« アイスランド危機、バイキングの子孫は仕事求めノルウェーへ「帰郷」 | トップページ | コレラ流行のジンバブエ、首都で給水停止 »

2008/12/02

ブラジル、アマゾンの森林伐採を今後10年で70%削減へ

【12月2日 AFP】ブラジル政府は1日、アマゾン(Amazon)地域での森林伐採を今後10年で70%削減する計画を明らかにした。地球上で最大の熱帯雨林面積をもつブラジルが、不法伐採者や農園主による森林被害に対し削減目標を掲げるのは、今回が初めて。

ルイス・イナシオ・ルラ・ダシルバ(Luiz Inacio Lula da Silva)大統領とともに計画について明らかにした、カルロス・ミンキ(Carlos Minc)環境相によると、この森林伐採削減計画は、同日からポーランドのポズナニ(Poznan)で開催される国連気候変動枠組条約(UN Framework Convention on Climate Change、UNFCCC)第14回締約国会議(COP14)で正式に発表されるという。

☆カテゴリー「地球環境問題・気候変動」

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me!人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« アイスランド危機、バイキングの子孫は仕事求めノルウェーへ「帰郷」 | トップページ | コレラ流行のジンバブエ、首都で給水停止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/43304235

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル、アマゾンの森林伐採を今後10年で70%削減へ:

« アイスランド危機、バイキングの子孫は仕事求めノルウェーへ「帰郷」 | トップページ | コレラ流行のジンバブエ、首都で給水停止 »