« 地球温暖化に関する世界規模の世論調査結果公表 | トップページ | 米メリルリンチのCEO、ボーナスに9億円を要求 米WSJ紙 »

2008/12/10

EU、2020年までに再生可能エネルギー20%使用で合意

【12月9日 AFP】欧州連合(EU)加盟国27か国、欧州委員会(European Commission)、欧州議会(European Parliament)の代表らは9日、2020年までにエネルギー需要の20%を再生可能エネルギーでまかなうことを欧州各国に義務付ける法案について合意に達した。加盟国の大半で大きな努力が必要とされるのは必至だ。 

EUは前年、温室効果ガス排出レベルを2020年までに1990年水準から20%削減し、エネルギー使用量も20%削減する目標を定めたが、今回の再生可能エネルギーに関する部分はこの気候変動対策に関する包括案の一部。包括案は11-12日、ブリュッセル(Brussels)のEU本部で開かれるEU首脳会議で検討されるが、先にこの部分で合意がなされたことで、会議での課題は多少軽減されたといえる。

EU加盟27か国と欧州委員会、欧州議会の代表らは、バイオ燃料の使用については合意に至っているが、バイオ燃料の原料の栽培には農地が必要とされることから、環境保護ロビーからは「誤った方向性だ」と指摘が挙がっている。

☆カテゴリー「地球環境問題・気候変動」

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me!人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 地球温暖化に関する世界規模の世論調査結果公表 | トップページ | 米メリルリンチのCEO、ボーナスに9億円を要求 米WSJ紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/43373952

この記事へのトラックバック一覧です: EU、2020年までに再生可能エネルギー20%使用で合意:

« 地球温暖化に関する世界規模の世論調査結果公表 | トップページ | 米メリルリンチのCEO、ボーナスに9億円を要求 米WSJ紙 »