« ダルフール、数千人が誘拐され奴隷に 慈善団体が報告 | トップページ | グリーンランドの氷河縮小、NASA観測 »

2008/12/19

世界初の量産プラグイン車 中国メーカーが発売

【北京16日共同】中国の自動車メーカー、比亜迪汽車(BYDオート、広東省深セン市)は16日までに、家庭用電源で充電できるプラグイン・ハイブリッド車「F3DM」を発売した。16日付の中国紙、新京報などによると、量産型のプラグイン・ハイブリッド車の発売は世界初という。

比亜迪は電池メーカーから自動車製造に進出。F3DMはガソリンエンジンと電気モーターを備え、モーターだけでもフル充電状態で100キロの走行が可能。充電には家庭用電源で7時間かかる。車体価格は14万9800元(約200万円)。

深セン市政府と中国建設銀行が購入契約を結んだ。個人が購入する場合には納車まで3―5カ月かかるという。プラグイン・ハイブリッド車は、トヨタ自動車なども開発を進めている。

☆カテゴリー「地球環境問題・気候変動」

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me!人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« ダルフール、数千人が誘拐され奴隷に 慈善団体が報告 | トップページ | グリーンランドの氷河縮小、NASA観測 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/43461170

この記事へのトラックバック一覧です: 世界初の量産プラグイン車 中国メーカーが発売:

« ダルフール、数千人が誘拐され奴隷に 慈善団体が報告 | トップページ | グリーンランドの氷河縮小、NASA観測 »