« 途上国の貧困削減ファンド初募集 1口3万円、カンボジアへ | トップページ | ワクチン副作用、国が救済…新型インフルで厚労相 »

2009/08/26

アフリカ諸国、COP15で先進国に賠償金を求める方針

【8月25日 AFP】エチオピアのアディスアベバ(Addis Ababa)で24日、デンマークのコペンハーゲン(Copenhagen)で12月に開かれる国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)のアフリカ代表8か国がCOP15に向けた共通認識を協議し、先進国に数十億ドル規模の賠償金を求める方針で合意した。関係者が明らかにした。

会合のあと、スーダンのLumumba Di-Aping国連代表代理はAFPに対し、賠償金の額は「途上国、特にアフリカにおいて、急速で持続可能な発展および工業化を可能にするものでなければならない」と述べ、最大で世界のGDPの5%となる可能性を示唆した。これは、約3兆ドル(約280兆円)に相当する。

最終的な決定は、リビアで29日に行われるアフリカ各国首脳の会議で下されるという。

☆カテゴリー「地球環境問題・気候変動」

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me!人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 途上国の貧困削減ファンド初募集 1口3万円、カンボジアへ | トップページ | ワクチン副作用、国が救済…新型インフルで厚労相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/46030259

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカ諸国、COP15で先進国に賠償金を求める方針:

« 途上国の貧困削減ファンド初募集 1口3万円、カンボジアへ | トップページ | ワクチン副作用、国が救済…新型インフルで厚労相 »