« 気候変動対策の資金問題について イギリス首相・エチオピア首相がハイレベルグループを設立 | トップページ | 温暖化の指標、北極海の「二酸化炭素量」を調査へ 国際2チーム »

2010/02/26

三菱重工業、洋上風車に参入 英政府から補助金受け開発

三菱重工業は26日、洋上風車事業に参入すると発表した。英国政府から補助金を受け、大型の洋上風車の開発に着手、2013年までに開発を完了させる。欧州では再生エネルギーの利用拡大を急ぐ英国やドイツが大規模な洋上風力発電計画を進めており、需要は大きいと判断した。

英ビジネス・イノベーション省と最大3千万ポンド(約42億円)の開発補助金を受ける覚書を結んだ。洋上風車は周辺に住民がいないため騒音に配慮する必要がなく、大型化が可能。出力は5千~7千キロワット級と、同社の陸上用風車(2400キロワット)の2倍以上となる。開発が完了し、受注が決まれば、英国への工場建設も検討する。

欧州連合(EU)は20年までに再生エネルギーの比率を20%まで高める目標を掲げており、欧州各国は風力発電を拡大してきた。陸上に設置余地がなくなってきたため、洋上風車への関心が高まっている。英国やドイツでは中型の原子力発電所30基分に相当する電力を洋上風力発電でまかなう計画。総事業費は20兆円を超えるとされる。

(日経 2/26)

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 気候変動対策の資金問題について イギリス首相・エチオピア首相がハイレベルグループを設立 | トップページ | 温暖化の指標、北極海の「二酸化炭素量」を調査へ 国際2チーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/47670475

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱重工業、洋上風車に参入 英政府から補助金受け開発:

« 気候変動対策の資金問題について イギリス首相・エチオピア首相がハイレベルグループを設立 | トップページ | 温暖化の指標、北極海の「二酸化炭素量」を調査へ 国際2チーム »