« ナルコレプシーの誘因を究明、スイス研究チーム | トップページ | 三菱重工業、洋上風車に参入 英政府から補助金受け開発 »

2010/02/23

気候変動対策の資金問題について イギリス首相・エチオピア首相がハイレベルグループを設立

イギリスのブラウン首相は、国連のパンギムン事務総長、エチオピアのメレス首相とともにテレビ会議に参加し、地球温暖化対策の資金問題に関するハイレベル助言グループを設立すると発表した。2009年12月に開催された第15回気候変動枠組み条約締約国会議(COP15)では、途上国が地球温暖化の影響に適応策を講じ、低炭素経済に移行していくために、年間1000億ドルの官民の資金が必要だ という点で合意がなされたが、今回のハイレベル助言グループの設立はこの合意を受けたもの。
 
このグループは、イギリスのブラウン首相とエチオピアのメレス首相が共同で議長を務め、最もリスクの高い人々のために、適応策や地球温暖化防止策への財政支援を長期的に拡大する画期的な方法について検討を進めるという。

【イギリス環境・食糧・農村地域省/EIC Net 2/12】

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« ナルコレプシーの誘因を究明、スイス研究チーム | トップページ | 三菱重工業、洋上風車に参入 英政府から補助金受け開発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/47640166

この記事へのトラックバック一覧です: 気候変動対策の資金問題について イギリス首相・エチオピア首相がハイレベルグループを設立:

« ナルコレプシーの誘因を究明、スイス研究チーム | トップページ | 三菱重工業、洋上風車に参入 英政府から補助金受け開発 »