« 巨大氷山が海流を妨げる恐れ、ペンギンにも影響か | トップページ | 南米チリでM8.8の地震、死者増加 ビル倒壊など被害甚大か »

2010/02/27

持続可能性戦略に関する環境対話ポータルサイトを開設

ドイツ連邦環境省は、2月17日、ドイツ持続可能性戦略に関する環境対話を目的としたポータルサイトを開設したことを発表した。
 
市民は、3月17日まで、サイト上において、自分の意見を掲載したり、他人の意見にコメントを書いたり、評価したりすることができる。ポータルサイト「意見:ドイツ持続可能性戦略に関する環境対話」は、市民がインターネット上で意見を書き込み、読み、議論し、評価することができる新しい市民参加手法である。
 
締め切り後には、連邦環境省が掲載された意見を評価し、重要な3つのテーマについて、夏までに、選ばれた市民が、各組織の代表者や連邦環境省の代表者と共に議論を行う。さらに、これらの結果は、2012年に作成される、ドイツ持続可能性戦略の進捗状況報告書に盛り込まれる。

◆プレスリリース

【ドイツ連邦環境省/EIC Net 2/26】

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 巨大氷山が海流を妨げる恐れ、ペンギンにも影響か | トップページ | 南米チリでM8.8の地震、死者増加 ビル倒壊など被害甚大か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/47671552

この記事へのトラックバック一覧です: 持続可能性戦略に関する環境対話ポータルサイトを開設:

« 巨大氷山が海流を妨げる恐れ、ペンギンにも影響か | トップページ | 南米チリでM8.8の地震、死者増加 ビル倒壊など被害甚大か »