« 夢の「やせ薬」作れるかも 脂肪減らすたんぱく質発見 | トップページ | 鉛汚染で子供が大量死、世界最悪の被害に ナイジェリア »

2010/06/11

アブダビに世界最大の太陽熱発電所

【6月10日 AFP】アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ(Abu Dhabi)のアブダビ未来エネルギー公社(通称マスダール、Masdar)は9日、仏石油大手トタル(Total)、スペインのアベンゴア・ソーラー(Abengoa Solar)と、世界最大の太陽熱発電所を建設する契約を結んだと発表した。

マスダールのアル・ジャービル(Sultan al-Jaber)CEOは会見で「アブダビを国際的な再生可能エネルギーの主要な供給源にする第一歩だ」と語った。

この太陽熱発電所により、毎年17万トンの二酸化炭素が削減されるという。発電所の面積は2.5平方キロで、出力は100メガワット。今年第3四半期に着工し、約2年後に完成する。

☆カテゴリー「地球環境問題・気候変動」

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★新しい気づきや考えるきっかけに出会えましたか?
人気blogランキングへ
Blog_ranking_2

|

« 夢の「やせ薬」作れるかも 脂肪減らすたんぱく質発見 | トップページ | 鉛汚染で子供が大量死、世界最悪の被害に ナイジェリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/48597225

この記事へのトラックバック一覧です: アブダビに世界最大の太陽熱発電所:

« 夢の「やせ薬」作れるかも 脂肪減らすたんぱく質発見 | トップページ | 鉛汚染で子供が大量死、世界最悪の被害に ナイジェリア »